歌を歩く〜風の靴をはいて〜

プロフィール
生い立ち〜大学時代 大学卒業〜30代 40代〜現在  

40代
サラリーマン生活を辞め、行政書士と非常勤の会社役員を職業とし海外・国内と多く旅をし、定期的にライブを行う。
健康維持のため卓球を再開し、はまる。オープン戦など試合に出るも、2年間一勝もできず負け続ける。
.
1994年
秋、インドを旅する。(約2週間)ベナレス、ニューデリーなど。
.
1995年
秋、シルクロード、中国〜パキスタンを旅する。(約2週間)カシュガル・フンザ・ガンダーラなど。
.
1996年
秋、シルクロード 、中国・河西回路を旅する。(約10日)トルファン・敦煌・西安など。]


1998年
自費制作CDミニアルバム『人生の帰り道』発売。
「売れなくたっていいじゃないか。
君は歌で人間の修行をしてゆけばいいんだよ。」
〜CDジャケットの絵の作者 関頑亭さんからの言葉〜 
CDの紹介記事が読売新聞多摩版に掲載される。
国立駅前「白十字」でCD発売記念コンサート開催。

1999年
書籍『平成独立開業記』(共著)が同友館より発刊。
夏、秩父三十四観音巡り結願。一週間歩き通す。

2000年
坂東三十三観音巡り結願。関東をまわる。
.
2002年
西国三十三観音巡り結願。関西をまわる。
秋、フランスを旅する。(約2週間)ニース・プロバンス・パリなど。
「高円寺ペンギンハウス」でほぼ隔月1年間ライブを行う。
.
2004年
秋、イタリアを旅する。(約10日) ローマ・フィレンツェ・ベネチア。
2年間休止していた音楽活動を再開。
「国立はっぽん」で、初心に帰りギターの弾き語りスタイルで定期ライブシリーズ『歌を歩く』を始める。
「四谷コタン」に7年ぶりの復帰、以後毎月ライブを行う。

2005年
秋、北スペインを旅する。(約2週間) 
バルセロナからサンチャゴ・コンポステラへ

.
2006年
1月 四国八十八箇所札所めぐりを3年かけ結願。
3月 東京卓球選手権大会初出場(年代別50代の部)。
初戦(2回戦)を勝利で飾る。
5月 3作目の自費制作CD『歌を歩く』完成・発売。
「歩くことは出会うことであり、味わうことであり、考えることだった」
〜CDライナーノーツより〜
6月 CD『歌を歩く』の紹介記事が毎日新聞多摩版に掲載される。
7月 CD発売記念ライブを「国立はっぽん」で開催。
沖縄ライブツアー。
南城市「竹馬館」・那覇「パライソ」「コントラバスハウゼ」「ギブソン」「ゼロワン」「スロージャム」「D−Set・Cafe」でライブ。
「国立はっぽん」での定期ライブでは、再びバックミュージシャンにギター・フルート・ヴァイオリンを編成し歌うようになる。
8月 あきる野「ベーカリーカフェ・みらい人」で藤本すすむコンサート開催
10月 トルコを旅する。(2週間) イスタンブール・アンカラ・カッパドキヤ・アンタルヤなど。

2007年
1月 四谷コタンで特別企画ライブ「歌と詩と朗読で綴る〜なじらね・越後望郷」を開催。
3月 東京卓球選手権大会・年代別に前年に引き続き出場。1回戦敗退。
5月 国立ファミリーフェスティバルで歌う。
初めての海外公演、トルコ(イスタンブール・アクヒサール)日本文化祭で歌う。
7月 月刊雑誌『歯科衛生士』にエッセイ「歌を歩く」が掲載される。
9月 ポルトガルへ旅する。リスボン・ファティマ・ポルトなど10日間。「ファド」に魅かれる。

2008年
4月 『プレジデント フィフティ・プラス』に紹介される。
5月 国立ファミリーフェスティバルで歌う
6月 昨年に続き、日本トルコ民間交流協会の日本文化紹介の旅に参加。
   ベイバザルの小学校、お祭りの舞台で歌う。
   開会式で、その街に捧げた歌「ベイパザル讃歌」をトルコ語で歌い、新聞にも取り上げられる。
   イスタンブールのナーズム・ヒクメット文化芸術財団ホールでミニコンサート
   「藤本すすむ・ナーズムを歌う」開催
6月 FMたちかわ『明朗とK子のトークルーム』ゲスト出演
    トルコの旅を語り、スタジオで「イスタンブール」を歌う
    「今週の話題曲コーナー」では、日替わりに藤本の歌がON AIR。
    「カタクリの花」「市民卓球大会」「100万回生きたねこ」など、
9月 FM西東京「One World In 西東京」にゲスト出演
   トルコの旅を語り、レコーディングが完了したばかりのCDから、
    「ウスクダラ」「雪のブナ林」などトルコ関係の歌4曲ON AIR。
10月 エジプトを旅する。ナイル川クルーズ、シナイ山に登る。
12月 New CDアルバム『イスタンブール』完成発売

2009年 
3月 東京マラソン(10q)に参加する。
5月 国立ファミリーフェスティバルで歌う。
8月 トルコ公共放送の取材を受け、新宿の公園で「ナーズムヒクメットに捧ぐ」
   「雪のブナ林」などを歌い、第五福竜丸展示館で「日本の漁夫」を朗読する。
11月 NPO法人すてっき主催・藤本すすむコンサート(国立まちかどホール)
12月 CD「桜遊行/越後望郷」(作詩・作曲藤本すすむ・歌林こずえ)発売。
    カラオケ(ジョイサウンド・ウガ)、有線放送に配信。

2010年
1月 ブータンを旅する。
   東風書道会新年会で藤本すすむコンサート(市ヶ谷アルカディア)
4月 桜遊行コンサート(国立白十字) ゲスト・林こずえ
5月 国立ファミリーフェスティバルで歌う。
7月 トルコのカラデニズエレーリ、エスキシェヒルでの日本文化祭に
   華岡昌生(Fl) と参加。(2010年トルコにおける日本年行事)
10月 トルコのアンタルヤ、マルマリスでの日本文化祭に、幡手康隆(Gt)
    華岡昌生(Fl) 宇野未祐紀(Vi)と参加。(2010年トルコにおける日本年行事)
    アンタルヤでトルコ公共放送のTV番組で歌う。マルマリスTVに演奏の様子が放映される。
11月 FM小金井の番組「マーシーのアコースティックアワー」に出演し、トルコでの歌の活動を語り
    「イスタンブール」「雪のブナ林」がオンエアーされる。

2011年
1月 スリランカを旅する。
4月 震災復興支援コンサートで歌う( JAA倶楽部銀座サロン)
5月 国立ファミリーフェスティバルで歌う
   トルコのイスタンブール、マルマリス、ギョジェックへ旅し、イスタンブールのダルシャファカスクールで
    「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」などをトルコ語で歌う。
朝日新聞7月  朝日新聞多摩版に紹介記事「トルコの魅力歌って交流」が掲載される。
JAA倶楽部銀座サロンコンサート「歌で綴るトルコの旅」を開催。
10月 トルコのイスタンブールマラソン(15km)に参加、完走する。
トルコ東部地方のガゼアンテップ、ネムルート山、シャンルウルファ、マルディン、ディヤルバクルなどを旅する。
11月 原宿、ビバーチェ東京で、藤本すすむコンサート「沖縄の風」 開催  ゲスト 新城甘奈(朗読)

2012年
国立はっぽん・四谷コタンの定期ライブのほか
1月  パレスホテル立川バー・ロイヤルオーク
    藤本すすむ新春コンサート「新たな旅・遥かな祈り」開催
    立川の砂川闘争を歌った『砂川の赤とんぼ』を発表
5月  青森夏泊半島、三戸、被災地を巡る
6月  トルコ、イスタンブール市ベイオール区第3回国際文化祭参加。
    ガラタ特設ステージで「藤本すすむ&Midnight Catsコンサート」3日間連続公演     
7月  新潟県立三条高等学校同窓会東京支部総会で「藤本すすむミニコンサート」
8月  越後三十三観音巡りの旅、新発田を拠点に主に下越地方を巡る
    奥多摩町「二幸屋」でライブコンサート
9月  国立カフェ・カサムシカでライブコンサート
11月 NPO法人すてっき主催「国立まちかどコンサート」
    越後三十三観音巡り結願。三条、下田を巡り「諸橋轍次記念館」なども訪ねる。 

2013年
国立はっぽん、四谷コタンの定期ライブほか
1月  パレスホテル立川・新春チャペルコンサート
    立川の戦中、戦後の歴史を紐解き創った「羽衣橋」発表。
5月  アンカラで日本トルコ基金主催の日本文化祭及びサフランボル市主催の日本文化祭に参加。
    「故郷」をトルコ語で歌うなど、今回はギター1本の弾き語りで歌う。
    その後、カスタモヌ、アマスヤ、サムスンを旅し、最終地イスタンブールで反政府抗議デモに遭遇。
10月  New CDアルバムのレコーディング開始。

2014年
国立はっぽん、四谷コタンでの定期ライブのほか
1月  パレスホテル立川において、CDアルバム『越後望郷』発売記念
    第3回新春チャペルコンサートを開催。
6月  トルコにおける日本文化祭に参加。ボドルム、ウスパルタ、ギュナイケント
    において、トルコの詩人「ユヌス・エムレ」の歌などを5ステージで歌う。
9月  立川南口いろは通り商店街振興組合主催「秋の食楽際」に出演。
    新潟県三条市中央公民館において、三条市主催「瞽女・小林ハル資料展」
    オープニングイベントに出演。
    三条ワシントンホテル「第25回卒三条高校還暦祝い同窓会」で
    藤本すすむミニコンサート開催。
    三条市下田の「古民家カフェ・傳七茶屋」で2日連続ライブ開催。
10月 新潟県三条市「なでしこ嵐南」(居宅介護施設)でボランティアライブ
    三条市「かじまちの家・ふらっと」(NPO法人地域たすけあいネットワーク)でライブ開催。

2015年
国立はっぽん、四谷コタンでの定期ライブのほか
1月 第4新春チャペルコンサート「あづさゆみ」を、パレスホテル立川で開催
4月 上海「温故知新」でライブを行い、蘇州・揚州・杭州を旅する
6月 新潟県立三条高校同窓会東京支部総会30周年記念イベントで、 「藤本すすむミニコンサート」を行う
9月 上海「温故知新」でライブを行い、四川省を旅する
10月 新潟県三条市の「伝七茶屋」「かじまちの家」「なでしこ嵐南」「西四日町デーケアーセンター」で
    ライブを行う
11月 新潟県加茂市の「ピノキオ」で、ライブ「故郷に寄する歌」を開催
    横浜市戸塚区でイベント「竹灯籠の夕べ」に出演

2016年
国立はっぽん、四谷コタン(4月まで)の定期ライブのほか
1月 パレスホテル立川・第5回新春チャペルコンサート「あらたまの」開催
6月 CD「風の良寛」発売記念故郷ライブ
   上越市「多田金」、長岡市「ナイトイン椿」、三条市「傳七茶屋」、加茂市「喫茶ピノキオ」で開催
   新潟日報に紹介記事が掲載される。
   
新潟日報西の風
9月 三条高校同窓会長岡支部総会で藤本すすむミニコンサート
11月 青梅市宗建寺で藤本すすむコンサート「風の良寛」
    西の風新聞に紹介記事が掲載される
    三条高校同窓会三条支部総会で藤本すすむミニコンサート
    三条市かじまちの家で「ふらっと5周年記念藤本すすむコンサート」
12月 四谷コタンが新宿区曙橋に移転し「ライブハウスコタン」として新装開店
    以前のように、原則毎月ライブ出演する

 
生い立ち〜大学時代へ
大学卒業〜30代へ
ページトップへ

E-mail
fso@fsoffice.jp

TEL&FAX
042-523-7788


COPYRIGHT(C)オフィスFSO 2006-2007