歌を歩く〜風の靴をはいて〜

「風の良寛」 「越後望郷」 「イスタンブール」 「歌を歩く」 「人生の帰り道」 「唄いそびれた夜を探しに」

CD「唄いそびれた夜をさがしに」

100万回生きたねこ 誕生 ドリアン 幸せな愛などない
わが故郷 黒髪ゆらせた風 バンコクの朝 足利
GOOD LUCK 親不知・冬の旅 カウンター・バー 唄いそびれた夜をさがしに

CD『唄いそびれた夜をさがしに』
GOOD LUCK

[作詩・作曲]藤本すすむ

 

朝の駅に吸い込まれてく 通勤の人の流れから
こぼれ落ちてしまったように 夜中の仕事から帰る
薄いカーテン引いた部屋に もれてくる朝の陽ざし
薬に頼って眠りについた 昔は愛で軋んだベットで
夕暮れになると歌い出した ギターかき鳴らし
だけど何度も打ちのめされた 淋しいステージ
孤独な日々が教えてくれた 陽気に続けてゆくことを
GOOD LUCK うまく行く 捨て身の旅と決めたなら
GOOD LUCK うまく行くさ 明日への希望を捨てなければ
.
いつもギター弾いた指先 痕もなく柔らかになってる
カーキー色のコート姿が 電車のガラスに映る
負けたわけじゃない 疲れた顔でもどかしい日々を重ねても
熱く流れる血潮の果てに 本当の自分が待ってる
明日は空も輝かず 嵐かもしれない
出会う人ともやさしさ 分かち合えなくても
自分の殻を破りながら 歌い続けて行こう
GOOD LUCK うまく行く 捨て身の旅と決めたなら
GOOD LUCK うまく行くさ 明日得の希望を捨てなければ
.
GOOD LUCK うまく行く 捨て身の旅と決めたなら
GOOD LUCK うまく行くさ 明日への希望を捨てなければ

 
ページトップへ

E-mail
fso@fsoffice.jp

TEL&FAX
042-523-7788

COPYRIGHT(C)オフィスFSO 2006-2007